食事で咳き込むことが多くなった

祖母は脳梗塞を発症してから、いろいろなことが生活として変わっています。近所の内科で受診して、それは、脳梗塞後の後遺症の関係で、変わることになりました。そのことは、リハビリをしていく中で少しつづわかっていたと思うのですが、やっぱり本人が一番円形脱毛症のショックを受けています。中でもショックを受けているのが、脳卒中の発症後、後遺症が残り大好きだった食事で咳き込むことが多くなったということです。食事をすることが、祖母の趣味ということもあるほど好きなのです。しかし食べていると、時せき込みが強くなることがあります。それは、喉を食事が通る時にその飲み込むという反射が上手くいかなくなるのではないかと思っています。そのため、ゆっくり時間をかけて食べることが大切なんですね。ところが、以前には約食べていた癖を直すことができずに、やっぱり早く食べてしまうのです。その結果、咳き込むことが多いです。一回の食事で、咳き込むことが数回あります。これも、様子を見ながらひどくなると相談しようと思っています。

“食事で咳き込むことが多くなった”への1件の返信

コメントは受け付けていません。